全国対応! 最短30分! 24H対応!
クラシアン 水道救急センター 水道トラブル110番
0120-511-511 0120-245-990 0120-110-859

悪臭対策

特に夏場などに感じやすくなる、排水から上がってくる嫌な臭い。これは、排水パイプに付着している髪の毛や油の汚れが原因だ。この悪臭対策として、水道屋さんでは排水パイプを徹底清掃してくれるコースがあるぞ!

水まわりが臭いと気分も落ち込む…解消法は?

特に夏場などに感じやすくなる、排水溝から上がってくる悪臭は、たまらない…。水周りは常に清潔であってほしい場所。それなのにどうして排水溝から悪臭がしてしまうのだろう?それはズバリ「パイプの汚れ」によるものなんだ!

排水のパイプには、水の他にも色々なものが流れている。例えば台所であれば、中性洗剤、食物カス、油などが、生活排水としてパイプに流されているのだ。こうしたものが徐々にパイプの内側に汚れとしてこびりついていき、それが溜まっていくと発酵し悪臭を発するようになっていくのだ。

それ以外にも、髪の毛や皮脂なども汚れの原因となっている。夏場に特に臭うのは、パイプ内の温度が上がることで発酵度が増すためだ。こうした排水溝からの悪臭を防ぐためには、なるべく排水溝へ汚れとなるものを流さないようにするとともに、パイプ内の清掃が一番の手段となる。ゴミをキャッチする袋をかぶせる、市販のパイプ洗浄剤で清掃する等の対処が有効だが、自己処理では解決に限界があるのも事実だ。

悪臭に改善がみられない、悪臭の原因がわからないといった時は、やはりプロの技に頼ろう!市販の洗剤では落としきれない頑固な汚れやつまりを、水道屋さんの技術で根本から解消してもらえるので、年に1度の大掃除として利用している人も多いぞ!

水道の水が臭う…これってどういうこと?

大事な生活用水である水道水。調理や洗いもの、洗濯、お風呂と直接口に入れたり肌に触れたりするものなのに、臭いがするというのはなんとも不安だ。安全だといわれている日本の水道水なのに、これはいったいどういうことだろう?よく聞かれる臭いトラブルを紹介しよう。

水が赤茶色っぽくサビ臭い

個人宅・集合住宅ともに聞かれる臭いトラブルだ。原因は老朽化により水道管がさびていることが考えられる。そのため、築年数が古い家ほど起こるトラブルだそうだ。使い始めに少し違いが出るだけなら、水が正常に戻るまで流し続けてから使用するようにしよう。いつでも色の違いや臭いがある場合は、水道屋さんに連絡を取り給水管の点検をお願いしよう。

カルキ臭が強い

これも個人宅・集合住宅ともに聞かれるトラブル。日本では水道法により、水道水を安全な飲料水とするため、塩素による消毒が行われている。なので、どうしても水道水はカルキの臭いがしてしまうのだが、飲料として何ら問題はない。どうしても気になる場合には、一度沸騰させてから利用するようにすると臭いはなくなるぞ。

マンションの水道水が臭い

マンション・アパートといった集合住宅でよく聞かれるトラブル。主な原因としては貯水タンクのトラブルが考えられる。異変を感じたら管理業者または管理組合に速やかに連絡し、貯水タンクの状況を確認してもらおう。

水モレンジャーが選んだ!スピード対応が可能なおすすめ水道業者3選!詳しくはココをクリック!

PAGE TOP