全国対応! 最短30分! 24H対応!
クラシアン 水道救急センター 水道トラブル110番
0120-511-511 0120-245-990 0120-110-859
蛇口

蛇口の水漏れ

水の出し止めをする要!蛇口の水漏れ解決法

水を出したり止めたりする要のパーツが蛇口だ。それだけに、蛇口からの水漏れトラブルの報告はとても多い。水のコントロールを取り戻すため、蛇口の水漏れの原因やいざという時の対処法、さらに実際に蛇口修理をした人の体験談も紹介していくぞ!

水漏れの原因は?

蛇口の水漏れ、その要因は「劣化」と「破損」

蛇口の水漏れでは大きく分けて2つの症状が多く報告されている。それが、「蛇口をちゃんと閉めているのに水が止まらない」「蛇口の土台の根元から水漏れがしている」という2点だ。「蛇口を閉めているのに水が止まらない」場合には、水を留めているハンドルの締める力が緩くなっているか、内部パーツのパッキンの劣化が原因で水漏れをしていると考えられる。「蛇口の土台の根元からの水漏れ」の場合には、やはり接合面の劣化もしくは緩みが原因の場合と、蛇口本体の劣化・破損が原因と考えられる。破損が認められる、または見ても良くわからないといった時は、プロに状況をみてもらうことをおすすめするぞ!

自分でできる水漏れの修理方法を伝授!

蛇口のどの部分から水漏れしているか確認しよう

蛇口の水漏れで困ったら、まずはどの部分から水漏れをしているのかを確認だ!大体の水漏れはパーツの接合部から起こるが、稀にそれ以外のこともあるので注意してみてみよう。接合部からの水漏れの場合、原因はナットの緩みかパッキンの劣化が有力だ。水漏れを解決するためのナットの締め直しやパッキンの交換は、自分でおこなうことも可能だ。修繕を行う際は、止水栓を閉め水を止めてから作業に入るようにしよう!しかし、蛇口本体の破損や故障であった場合については、自力での交換や修理はとても難しくなるので、やはりプロの水道業者に修理を依頼することをおすすめするぞ!

蛇口の修理方法を詳しく見る>>

蛇口の寿命は?

一般的に蛇口の耐久年数は10年ほどと言われています。キッチンやお風呂場など使用頻度の高い水回りでは10年間使い続けると、蛇口から甲高いノイズが出たり水漏れが止まらなくなったりといったトラブルが。

蛇口のなかでも特に劣化が激しいのはパッキンです。水の流れを止めるためのパッキンが劣化すると水漏れがおこります。

お湯と水の両方が使える混合栓の場合だと、カートリッジ部分にも劣化が。カートリッジはお湯と水の切り替えを行なってくれるパーツなのですが、ここが劣化することでも水漏れが起きるのです。

10年以上使用し続けている蛇口だと、パーツを1、2個新しいものに交換しただけでは水トラブルが解決しないことも。蛇口そのものが寿命なのだと割り切って、全体の交換を考えた方がかえって安上がりになるかもしれませんよ。

水漏れを放置した時の水道料金は?

蛇口からぽたぽた水が漏れている場合

蛇口やトイレからの気になる水漏れは、当然水道代にも影響を与える。もしも、このような水漏れを放置しておいた場合、水道代はどのくらいになるのだろうか。

もちろん、水漏れしている量や水漏れしている間隔にもよるのだが、例えば水道からぽたぽたと水が一定間隔で漏れていた場合を例として考えてみるぞ。ぽたぽたと水が漏れていた場合、10分で50mlほどの水が漏れていることが多いようだ。

  • 水漏れの量:1時間で300ml、1日で7.2L、1ヵ月で216L
  • 水道料金:1立方メートルあたり200~400円程度
  • 結果:約43~86円ほど

「1ヵ月で40円ほどの水道料金ならたいしたことない」と思うかもしれない。だが、蛇口からぽたぽた落ちている状態を越えて、常に水が流れている場合ならどうだろうか。

蛇口から常に水が流れている場合

ここでの例は、蛇口から細さ1mm程度の水が流れ出していた場合で考えてみるぞ。細さ1mmほどであれば、ぽたぽた漏れ出している時の6倍ほどが漏れ出していると言われている。

だが、水道料金はたくさん使えば使うほど、乗じられる料金は高くなる。自治体によって違いがあるが、一定の量以上水を使用した場合には水道料金が高くなるから、常に水が流れている場合は「1日260円ほど」が無駄になっていると考えられるんだ。

1日260円が1ヵ月続けば、7,800円ほど。1ヵ月分の水道料金が7,800円も上乗せされるとしたら、すぐにでも修理をするべきだと言えるぞ。

蛇口の締めすぎは逆効果って本当?

蛇口を力いっぱい締めることは避けよう!

蛇口から水漏れしていると、ついつい力いっぱい蛇口を締めてしまうことがあると思う。だが、「蛇口を強く締めすぎていること」が、反対に水漏れを招いていることもあるんだ。

蛇口を締めすぎると蛇口の部品に必要以上の力がかかり、故障の原因となる。蛇口の部品というのは使うたびに摩擦によって消耗していくが、力を入れて締めることによって、その消耗を促してしまう。

特に、ぽたぽたと水漏れしている蛇口はきつく締められることが多いから、消耗が激しくなって、常に水漏れしているような症状に悪化する可能性が高い。部品が完全に使えなくなってしまえば、蛇口の交換以外に方法が無くなってしまうぞ。

水漏れしている蛇口がある場合は、適度な力で締めることが大切だ。そして、早めに業者に依頼して、水漏れの原因を解消してもらうと良いだろう。

蛇口の水漏れを修理した体験談

漫画のような水の噴出!恐怖

水道の蛇口から突然大量の水が噴き出してきました。漫画のような状況に驚愕しながら、慌てて元栓を閉めてなんとか収まることに。原因は分からないので、とりあえず水道業者に来てもらって調べてもらいました。蛇口がゆるくなっていたため、水圧に耐えられなくなり噴出したそうです。
たまたま今回私が家にいましたが、誰もいない時に水漏れしたとなるとどうしようもありません。家を丸ごとリフォームする事態になってたでしょう。自分でネジを締めるだけの対処もできましたが、安全策を選び、新しい蛇口に交換してもらいました。

老朽化による水漏れ!新品に取り替えて大満足

ある日、洗面所で出を洗おうとしたら、下に水がたまっていたので、雑巾で拭いておきました。
しかし、次の日も同じ場所に水たまりができていたので、今度は雑巾をたたんで水道にくっつけるように置いておきました。次の日、雑巾を確認すると絞れるぐらいびちょびちょでした。「これは水漏れだ」と確信したので、業者をよんでみてもらうことに。水漏れの原因は、20年使用してきた蛇口の劣化だったようです。この場合、パッキンを新しくしても再発する可能性が高いそうなので、蛇口の取り替えを依頼しました。料金は約2万円で、新人さんだったらしく修理時間は約6時間かかりましたが、後日上司の方がチェックにいらしてフォローしてくれたので安心できました。現在取り替えてから5年ほど経ちますが、水漏れはありません。あのとき蛇口を新しいものに取り替えて良かったです。

自力で直そうとしたが結局無理でした

洗濯機用の蛇口から水漏れが発生。すぐに蛇口を閉めて様子を見てみると蛇口と洗濯機の連結部分から、水がちょんちょんと垂れていたのです。連結部分を外して自力で直そうとしましたが、自分ではどうすることもできず…。結局業者さんにお願いして直してもらいました。
我が家の洗濯機用の水道は、常に蛇口が全開です。水漏れがひどくなったら、水は一気に噴出して、家の中は大惨事。さらに洗濯機が使えなくなり服が洗えないといった問題にも発展していたでしょう。水漏れって、キッチン・お風呂・トイレなどの蛇口から起こるイメージでしたが洗濯機でもおこります。

蛇口の修理方法を詳しく見る>>

料金相場:4,420円
※料金の相場はご紹介している水道屋さん10社の平均となります。その他、内容によって料金が掛かる場合がありますので、業者へのお見積によりご確認下さい。

水道屋さんに修理をお願いすると、蛇口の水漏れの場合、水もレンジャーおすすめ10社の平均では約4,420円といったところだ。パッキン交換などで済む軽度の症状であれば、基本料金から大きく変動することは考えにくいが、蛇口本体を全て交換しなければならないような状況であれば、高額になることもあるらしい。業者の施工内容と料金の説明を受けるにあたって、事前に水漏れ個所をチェックしておくなどしておくと、質問等をしやすくなるかもしれない。後々のトラブルや公開を回避するために、契約前に見積り内容をしっかりと提示・説明してもらうこと、できれば他社の見積りもとるなどすると良いと思うぞ!

水モレンジャーが選んだ!スピード対応が可能なおすすめ水道業者3選!詳しくはココをクリック!

PAGE TOP