水漏れ修理水道屋さん比較隊 > 安心な水道屋さんの選び方とは

水漏レッド

安心な水道屋さんの選び方とは

水漏れやつまりなどのトラブルが起こると、焦って水道屋さんへ依頼をしようとする人がほとんどだ。しかし、後々の施工トラブルを避けるためには、下調べと修理に関する知識が重要。落ち着いて、業者のおすすめポイントを比較し、安心な水道屋さんを見つけるポイントを伝授するぞ!

水道屋さんに依頼するときの4つのポイントはこれだ!

  • いち早くトラブルを解決させるため
    対応スピードで選ぶべし!
  • 確かな信頼性と実績に着目しよう
  • 事前見積を必ず行い、
    同意後作業開始となる業者を選ぼう
  • 料金の内訳を確認しよう
  • 依頼状況による料金の変動に気をつけよう
  • 契約は焦らずに慎重に行おう

いち早くトラブルを解決させるため
対応スピードで選ぶべし!

水漏れなどに代表される水回りのトラブルは、一刻を争う事態だ。

たとえば水道管の亀裂。水浸しになった床を放置することで、水は床の木材に浸透。床材の腐食原因になることも珍しくはない。「水漏れ程度のトラブル」といって甘く見ていると思わぬ出費がかさむことになるため、一刻も早い対応が求められるのだ。

また、水漏れにばかり気がとられて忘れがちになってしまうのが水道代。言ってしまえば水漏れは、蛇口を開きっぱなしにしているのと同じ状態だ。少しの水漏れでも、積もり積もればとんでもない料金になってしまうことは誰が考えても明白だろう。

さらに水のトラブルは、いつだって起こりうる。深夜であっても元旦であってもお構いなしだ。

水漏れトラブルに遭遇してしまった我々には、水道屋さんの営業時間を待っている悠長な時間はない。落ち着いて業者を選ぶためにも、1分1秒でも早く、そして24時間365日いつでも対応してくれる業者を選ぶことが先決だ。

確かな信頼性と実績に着目しよう

水道に詳しくない私たち一般市民は、時として悪徳な業者に作業内容にそぐなわない費用を請求されることもある。安心な水道屋さん選びのためには、その業者の信頼性に注目することも大切だ。

では、どうやって信頼性を判断すればいいのか。それは簡単だ。水道屋さんの信頼性は、実績の数字やその業者の強みを見れば良いのだ。

工事内容や料金などでトラブルの絶えない業者は、自ずと利用者の減少を迎えやがて淘汰される。全国各地で起こる水回りトラブルは減少するわけではないため、依頼は信頼のある業者に集中していくのだ。

さらに、例えば大きなイベントなどのスポンサーに選ばれた実績を持つ業者などは信頼性もさることながら、確かな実績を持っている業者だともいえるだろう。

また、作業内容などを明らかにし、明確な料金体系をとっている業者ほど信頼できるのは言うまでもない。「水道局指定工事店」などといった強みを持ち、アフターサービスも充実している業者であればいうことなしだ!

事前見積を必ず行い、
同意後作業開始となる業者を選ぼう

水漏れやつまりといった緊急のトラブルに、見積りなんて悠長なこと言っていられない!と思う人もいると思う。早く解決したい気持ちはわかるが、それは×。はじめ○千円、と言っていたのに、施工終了後に部品代とか出張費とか技術料とか色々追加され、実際の請求額がとんでもないことになっていた…。という事態が少なからず起きているからだ。

こんなトラブルを避けるためにも、施工内容や見積もりを事前に提示と説明を行い、依頼者の同意後に作業を開始している水道屋さんがおすすめだ。見積もりや出張料を無料としている業者ならば、見積りに同意しなかったからと言って、費用が発生することはない。

正確な見積は現場を見ないと判断できないので、電話では出張費や見積がかかるのかを確認するのがポイントだ。明確でわかりやすい料金設定と、しっかりとした説明を行ってくれる業者を選ぼう!

料金の内訳を確認しよう

水道屋さんに水漏れ等の修理を依頼すると、いくら位かかると思いますか?「広告なんかで“水漏れ修理○千円~”ってあるから、支払う料金って○千円位なんじゃない?」…ちょっと待った!それはちょっとした思い込みなんだ!

まず、水道屋さんに修理を依頼してかかる費用には、いくつかの内訳があることを知っておこう。それが、「基本料金」「作業費」「材料費」「出張費」などだ。

広告などで「水漏れ修理○千円~」とバーンと表示されているのは、「基本料金」のみである事がほとんど。いくら基本料金が安くても、その他の費用を別途加算した結果、○千円だと思っていたのが○万円になってしまった…なんてことも。

逆に、これらの費用を全部セットにして料金提示をしている水道屋さんもあるので、後の料金トラブルを避けるためにも見積りの際、作業後に別途かかる費用はないかなど、しっかりと料金内訳を確認することが重要だぞ!

依頼状況による
料金の変動に気をつけよう

水道屋さんの料金でもう一つ気をつけなければいけないのが、「依頼状況による料金の変動」だ。

例えば、タクシーを夜中に利用すると、基本料金に夜間割り増し料金がプラスされる。それと同じで、水道屋さんの中には依頼日や時間帯によって、休日料金や夜間料金が基本料金に割り増しされる場合があるんだ。

時間外料金の他に、依頼主の家のそばに水道屋さんの車を駐車しておく場所がなく、やむを得ず有料駐車場を利用する場合に、駐車料金が依頼者の負担となるケースもある。

曜日や時間・駐車環境等を水道屋さんに伝えて、こうした状況による変動料金の発生があるかないかも、問い合わせ時にしっかり確認しておこう!

契約は焦らずに慎重に行おう

見積もってもらったら思っていたよりもはるかに高額だったとしても、「やめます」とは言いづらい…。その気持ち、レンジャーも理解できるぞ。けどよく考えてくれ。水漏れで困ってマイナスな気持ちになっているのに、さらに嫌な気持ちになるような事なんて、する必要なんて全くないんだ。

見積りをしたら必ず依頼契約をしなければならない、なんてことは決してない。その見積もりに納得ができなければ、契約をせず他の業者に見積もりをお願いして比較しても良いのだ。

それに、業者の説明が不十分であると感じた時も同様だ。その水道屋さんに信頼がおけないのなら、やめておいた方が○!後々「しまった~!」と思うことがないよう、くれぐれも契約には慎重になろう。

なお、見積りに来てもらう場合、見積もり料金は無料でも出張料金はかかるケースもある。見積り・出張ともに無料というところもあるので、依頼する時に必ず確認するのがベストだぞ!

水もレンジャーがおすすめする水道屋さんはこちら

水道救急センター お問い合わせ・ご相談:0120-245-990(24時間365日対応)

水道救急センターのキャプチャー画像

水道救急センターの公式サイトで詳しくチェック!

  • お見積、出張費無料
  • Tポイントが使える
  • 東京ホタルオフィシャルスポンサー
  • 基本料金3000円~
  • 30分駆けつけ宣言
  • 他社よりも高い場合は値下げ

何と言っても、料金設定が明瞭なのが第1のおすすめポイントだ!見積り・出張費が無料なので、安心して見積もりをお願いすることができるし、時間外料金や休日料金等といった状況によって発生する変動費用がないのも、より費用内訳をクリアにしている。また「30分駆けつけ宣言」など、迅速な対応にも定評があるので、緊急な処置が必要な水漏れトラブルにもおすすめの水道屋さんだ!

PAGE TOP